エンダ理事長

私にとって子どもは次の社会をつくり、いのちをつなぐ社会の宝です。保育という仕事を通じ、社会に生み出された原石が、将来すばらしく輝くまさに「たから」となるための礎となる大切な時間を共有できることをとてもありがたく思っています。

ふじ幼稚園は、「みんな、なかよく」を合言葉に、かけがえのないお子様をおあずかりし、家庭と幼稚園が親密に協力し合いながら、温かい雰囲気の中で、園児たちが日々「たのしい」と言ってくれる園を目指しております。さまざまな出会いや経験をして、多様な知恵、ルールを守り思いやりのある子どもを育てたいと思っております。

ふじ幼稚園に在園している数年で子どもたちは大きく成長します。その成長期に私は理事長としてたくさんの子どもたちと関わることができることを誇りに思っております。と同時に、幼稚園を経営するものとして大きな責任を感じております。

​ひらつか園長

ふじ幼稚園には様々な体験が待っています。新しいお友達との出会い、一人で遊ぶよりお友だちと一緒に遊ぶ方が楽しいこと、みんなが楽しく過ごすためにはお約束事やルールがあること、自分のことは自分でしなければならないこと、インドネシアの現地の方とふれあうことど。今までやったことがない新しいことに挑戦する時のドキドキする気持ち、一生懸命がんばってできなかったことができるようになったときの喜び。

その喜びを表現した時の子どもたちの輝いている笑顔にいつも感動させられす。

子どもたちの成長、進化を見るたびに喜びとともに大きな責任を感じております。子どもたちが安全に楽しく過ごせるよう、園もどんどん進化していくことを目指しております。

© 2018 Fuji Yochien